🏠リフォーム事例🏠「住宅ダイニング施工中1/5」解体スタート&理念🏠vol.640

ママ一級建築士 髙橋美恵子です。

本日は、リフォーム事例のご紹介

🏠リフォーム事例住宅 解体スタート&リフォームの流れ🏠vol.640

の、前にすこしお話しをさせて下さい。

.

建築業界に入ってなんと22年

20代で一級建築士取得 かつ、20代で一級建築士事務所の管理建築士となる。

.

20代の時、リフォームセミナーで同席し知り合った、母親のような先輩建築士の女性が私の目標です。

.

その、私が目標とさせて頂いている女性のやり方は、ご家族様(お施主様)と、一つになって家族の一員のようにリフォームを手掛ける事。

.

リフォームでも何でも同じですが、「予算」は決まっていますよね。そのご予算の中で「何でも全てを叶えたい」気持ちがありますね。しかし、全ては叶える事は難しい。

.

そこで、以下の3点を特に大切にされておらました。

.

①当事者である、ご家族様にとって、どうなのか?本当に必要なのか?不必要なのか?

.

②お施主様の満足度が最大限になるように、一つ一つ、そのご家族様にとっての重要度を確認して行く細やかなヒヤリングの上提案。

.

③家族の心と体調面への気配り

リフォーム前の物の仕分け・設備等の決断・リフォーム中の暮らしは、少しづつ心労が蓄積されて行きます。

そんな時「無理せんといて下さいね」「大丈夫ですよ」「甘い物でも食べて休みましょう」等、お声をかけておられました。

 

金額には反映されない目には見えない所に、真心がこもっておられました。

.

私の目標は20代の時に明確になりました。

先輩のようになりたい。

.

そして、

設計士の仕事は、法的なチェックは勿論、納まるように数字を追う事がとても大事、その上に、家族とのコミニケーション、現場とのコミニケーション、が凄く大事になる事を知りました。私は、人とコミニケーションが取れるのだろうか?不安は山盛りでした。

.

そこで、心理学を学び、おのころ心平先生の自然治癒力学校「心の整理術」ibマッピングを受講 100名以上の方にibマッピングを受けて頂いた。かつ、「わもん」を受講。

.

現在は、建築士としての知識と、家事子育ての経験値にプラス、上記の心でリフォーム工事の設計・監理を請け負わせて頂いています。

.

お待たせしました本題に戻り

リフォーム工事の様子をご紹介

この度ご紹介させて頂く住宅は、とても素敵な梁が沢山あるお住まいです。

素敵な造りが天井によって見えない状態に、素晴らしい梁を見ながら暮らす日々を、現実に、していきます。

.

↓屋根裏収納部分 この床を解体して 一つの吹抜け空間にしていきます

↑↓この二つの空間は一つになります

↓解体

屋根裏の床が落とされました。

リフォーム工事の様子は

次回blogに続きます。

完成までぜひご覧くださいませ。つづく。

 

.

皆さまの住まい造りが、幸多き物になりますように。。。。

心を込めてさえて頂きます。

.

住宅リフォームのご相談は、一級建築士 髙橋美恵子までお気軽にご連絡下さいませ。

—————————————————–

住宅 リフォーム・新築

髙橋みえこ一級建築士事務所

TEL▶084-939-6162

TEL▶070-6692-5531

HP ▶http://takahashi-mieko.com/

Mail▶madori-pro@takahashi-mieko.com

事務所▶〒7290111

広島県福山市今津町1101-3

対応エリア▶#福山 #尾道 #府中  #三原


PS.何時も、現場を綺麗に仕上げて下さる、技術者の皆さまありがとうございます。

また、設備機器等、詳細を情報提供して下さるメーカーの皆さま、ありがとうございます。