築100年想いを継承する家

事例6/築100年 想いを継承する家

築100年、立派な梁や柱を取り壊す選択より、活かす継承の選択をされたご家族様の想いに寄り添ったリフォーム(大規模改修)。柱・梁を一本も撤去する事無く、お客様エリアと、ご家族様プライベートエリアを縦割り、階段を新たな場所にかけ替える事により動線を大幅にスッキリ改善、収納も充分に設ける事により、ご家族様の今の暮らしに合った快適空間へと変身予定。。。