「重厚感のある暮らし」キッチン&お部屋コーディネート4日目 760

■住宅 新築設計

広島県福山市・尾道市 小さなリフォーム工事~大改修、新築工事まで
「 聴くx気づくxアイデア設計 」髙橋みえこ一級建築士事務所です。

今日は、節分ですね。皆さんは恵方巻を食べられましたでしょうか?「鬼は外」「福は内」。

連載させて頂いております。キッチン&お部屋のコーディネート。

 

本日は、上記6パターンの中の4日目「重厚感のある暮らし」です。

「重厚感のある暮らし」

まずは、イメージ写真をご覧ください。あなたが想う重厚感とは?どんな感じでしょうか?

「重厚感」から連想するものや色はなにですか?

では、プランに進んでみましょう。

重厚感 プラン① 大人の和

重厚感=ゴージャスと、連想された方には?と、疑問に思われるかもしれませんが、「大人の和」も一つの重厚感かな。と、おもいます。

 

大人の和風を重厚感ある上質に仕上げるのもいいかもしれません。

換気扇・IH・キッチンパネル:ブラック
天板:ブラウン
取っ手:ステンレス
扉:グレー

重厚感 プラン② カッコよさの追求

続いて、黒とブルーでカッコイイ重厚感はいかがでしょうか?

換気扇・扉:ブルー
IH・取っ手・キッチンパネル:ブラック
天板:ステンレス

 

黒色が与える心理的影響について

黒は、高級感を持たせることのできる色です。カッコイイ!重厚感というイメージを持つことが多いです。

黒を基調としたモノトーン。アクセントカラーに明るい色彩の色を組み合わせるとぐっとモダンな印象を与えることができます。白やシルバーと組み合わせることでスタイリッシュな演出ができますよ。

黒、グレー色は最近はすごく流行っています。ただ、使い方には少し「コツ」があります。建築の御仕事をご依頼頂ける際にはプロとして「黒色」を使う時の注意ポイントをお伝えさせて頂きます。

すごく重要なポイントですので、ぜひ、知って頂きたいな。と、思います。

25年の建築士キャリアの中で、総合的に空間を検証する時に、見落とすことが出来ない重要なポイントが多数あります。ぜひ、あなたの住まいをお手伝いさせて下さい。後悔させません。

本日もblogを最後までお読みくださり本当にありがとうございます。誰もが24時間一分一秒、大事な命の時間です。住まいのご相談はどんな事でもぜひ、ご連絡ください。

日常の一瞬を感動に変える 一級建築士 髙橋美恵子

 

■リフォーム
■リノベーション
■外構工事
■新築
■古民家改修
■講演・講座のご依頼

随時受付中

お問合せフォーム又はお電話下さい。

遠方のご家族様からのご依頼も多数です。

    は入力必須の項目です。


    お問い合わせ種類
    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ内容

    .

    ——————————————————————————-

    髙橋みえこ一級建築士事務所

    TEL:084-939-6162

    携帯070-6692-5531

    ■公式サイト https://takahashi-mieko.com/

    ■Blog https://takahashi-mieko.com/blog-list

    ■公式Facebook https://www.facebook.com/takahashi.mieko.kinoie/

    ■インスタグラム https://www.instagram.com/takahashi_mieko_kinoie/

    ■事務所〒7290111広島県福山市今津町1101-3(完全予約制)

    ■工事可能対応エリア

    広島県 岡山県 愛媛県

    ■休日

    日曜・祝日・木曜