40代からの健康的な住まい 670

50代~も活き活き過ごす暮らしエッセンス

3広島県福山市・尾道市 小さなリフォーム工事~大改修、新築工事まで
「 聴くx気づくxアイデア設計 」髙橋みえこ一級建築士事務所です。

本日もblogにお越し下さりありがとうございます。

昨日は、平均寿命、その中で3割の方が寝たきりというデータについてお話させて頂きました。

私達の現代の課題は、長寿よりも、ピンピン生きる事ではないでしょうか?

しかし、私も47歳、40代半ばには40肩に、左肩、右肩と続いて見舞われたのです。

左肩の時は、福山市沼隈町 沼隈病院へ、名医の先生がおられると聞き、受信。リハビリへ通いました。

右肩の時は、あまりの頭痛に見舞われ、福山市松永町の佐藤脳外科へ駆け込み、結果、肩こりから来る頭痛と診断され、その際、右肩が40肩になっている事に気が付いたのです。これまたリハビリへ通いました。

今では、両腕大丈夫ですし、朝、眠る前にはストレッチを行って40肩の予防をしていますが、これから一層、皆様のお役に立てるように健康に留意し所存です。

さて、あなたは、現在、どのような体のお悩みをお持ちでしょうか?

40代ともなると、職業による体の使い方等、様々な症状がぽつりぽつり現れてくるようです。

なかなか、職業は変えれない、なかなか、職場環境は変えれないですよね。

そこで、やっぱり100歳時代をピンピン生きる為には、あなたの「住空間」を整えて、あなたの体を大事にしていきませんか?

実は、私は20代30代の頃もちろんお家の設計をしていましたが、自分とっても元気だった為、体力的な事や、体が徐々に硬くなって行くことに、頭では知識としてあっても実感していませんでした。

しかし、今では私自身が、体が硬くなりつつあり可動域が少なくなって来たこと等、上記に書いたように40肩になった事等、体力的な変化を感じ、より一層設計において留意する強化ポイントが増えました。

その、設計強化ポイントとしては、

「太陽光」です。

昨今、機密断熱が推進され、「太陽光」を遮断する方向にあります。が、「太陽光」こそが、体をあたため活性化させる自然の力と考えています。

冷えは万病のもと、体を温める、冷え取り商品が多数販売される中、家が冷たい。冷える。そんな傾向にもあると思います。

「太陽光」を目にする、太陽光をあびる設計。健康において大変重要設計ポイントだと考えております。

昔あった「縁側」。今ではみかけませんが「縁側」でのひなたぼっこ、現代の人にも健康な体にはもちろん、心の為に必要なのではないでしょうか?だと考えています。

ぽかぽか、太陽の光であたたまったお布団や、ざぶとん。

そんな優しいまあるいぬくもりが人の自然治癒力、回復力、免疫力をアップするのでは?と、思う。髙橋美恵子です。

薬より、医療より、病気を未然に防ぐ為に、あなたの充電スポットとして、住空間に「縁側」のようなひなたぼっこ空間を、おススメしたいです。

40代50代から住まい造りをご検討の皆さまへ、ぜひ、体の不調やこれからの事を踏まえて一緒に住まいを考えてみませんか?

お気軽にご連絡くださいませ。

■リフォーム
■リノベーション
■外構工事
■新築
■古民家改修
■講演・講座のご依頼

随時受付中

お問合せフォーム又はお電話下さい。

遠方のご家族様からのご依頼も多数です。

    は入力必須の項目です。


    お問い合わせ種類
    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ内容

    .

    ——————————————————————————-

    髙橋みえこ一級建築士事務所

    TEL:084-939-6162

    携帯070-6692-5531

    ■公式サイト https://takahashi-mieko.com/

    ■Blog https://takahashi-mieko.com/blog-list

    ■公式Facebook https://www.facebook.com/takahashi.mieko.kinoie/

    ■インスタグラム https://www.instagram.com/takahashi_mieko_kinoie/

    ■事務所〒7290111広島県福山市今津町1101-3(完全予約制)

    ■工事可能対応エリア

    広島県 岡山県 愛媛県

    ■休日

    日曜・祝日・木曜