第3章「健康な住まいのありかた」との出会いpart2 「あなたという存在から始まる住まい造りby髙橋みえこ」

■企業理念・設計ポリシー

広島県福山市・尾道市 小さなリフォーム工事~大改修、新築工事まで
「 聴くx気づくxアイデア設計 」髙橋みえこ一級建築士事務所です。

連載をお読みいただき誠にありがとうございます。

連載をお読みいただきましたあなたへ、

どんな感想をお持ちでしょうか?

 

本日は「あなたという存在から始まる住まい造りby髙橋みえこ」10章の内、

第3章:「健康な住まいのありかた」との出会いpart2

です。

「これから住まい造り」をされる御家族様

また、

髙橋美恵子の設計監理施工のご依頼をご検討下さる方へ

また、

髙橋美恵子さんってどんな人なの?と、

興味があるあなたへ、

ぜひ、お読みいただけたらと思います。

私の体験と建築士としての考えが皆様の人生のお役に立てましたら幸いです。

 

 

 

第3章「健康な住まいのありかた」との出会いpart2

 

 

 

原因不明の体調不良。化学物質過敏症に。

子どもが1歳になった頃でしょうか。

となりの家の方が大量にまいた「ハト撃退スプレー」が風にのって

私の部屋に入り込み、一気に大量に吸ってしまう出来事がありました。

鳩撃退スプレーは、化学物質で強烈な臭いを発生させ、

ハトを撃退するスプレーなのです。

 

 

強烈に吸い込み視界がチカチカ、息苦しくてたまらない。

そこから体調を大きく崩しました。

 

 

いままで平気だったシャンプーや、

香りの強いものが受け付けられなくなりました。

 

 

新築のお家に入っても、

空気中に浮遊している化学物質で気分が悪くなったり。

 

 

シックハウス症候群のような症状がつづき病院で診てもらうと

「化学物質過敏症」と診断されたのです。

 

 

健康をとりもどしたい一心で、

化学物質を避けるあらゆる努力をしました。

服は自然素材に、合成洗剤は石けんに。

食材も無農薬減農薬、自然なものに。

もともと決めたらまっしぐらタイプなので、徹底し、

たくさん調べ、取り寄せ、お金もかけましたが、

私の状態は一向に良くなることはありませんでした。

 

 

できるかぎり自然に沿った生活を、と努力するほどに、

日常生活から化学的なものを取り去るほどに、

より一層、身体反応が強くなり、

努力すればするほどに追い詰められていく感覚がおそいました。

 

 

たとえるなら、断食です。

一時期、固形食を絶食したあとは、胃腸が敏感になるので

おかゆや白湯など、すこしずつ普通食にならしていく必要がありますよね。

 

 

それと同じで、

身体に入る化学物質を極力減らした私の身体は

化学物質により強く反応しやすい身体になってしまったように

感じました。

 

 

日本は、添加物や化学物質が多く使われる国です。

なので、化学物質を排除しながら日常生活をおくるのはほぼ困難です。

 

 

日常生活に相容れない身体に、

人間関係も、どんどん溝が広がっていきました。

人工香料の柔軟剤で洗った服を着た友人にも、会えない。

会えば体調を崩して寝込んでしまう。

 

 

会いたい人にも会えない。

食べたいものも食べられない。

 

 

がんじがらめになり、「こんなの無理だ!」と思いました。

 

 

ストイックを手放そう。楽しむオーガニックへと

 

 

学び好きな私は、思い切ってとあるセミナーを受講するために

私は東京の表参道を歩いていました。

セミナー内容は「想いが未来をつくる仕組み。今で言う脳科学」のようなもの。

 

 

自然素材やオーガニックを取り入れつつも、

おしゃれなお店がたちならぶ表参道を、

ワクワクしながら歩いていました。

 

 

素敵なお店をいくつもめぐりながら、ふと気づいたのです。

 

 

今まで、自然素材にこだわる私の身の回りのものは

どちらかというと地味で、

おしゃれにはほど遠いものでした。

 

 

でも、オーガニックな物、自然な物が

さりげなくスタイリッシュで、

とてもおしゃれなものが

たくさん店先に飾られている。

 

 

オーガニック。だけど楽しい。

自然素材。だけどおしゃれ。

 

 

ストイックなオーガニックじゃなくて、

楽しむをプラスしよう。

 

 

また、活き活きとご活躍され、

心も身体も健やかに生きている方々は

環境への配慮と、

ご自身の健康の為にオーガニックを意識した

取り組みをおこなっていると知り、

がんじがらめになっていた

私の解決の糸口が紐ほどけていくのでした。

 

 

いくら身体にいいからといって、

自分が楽しめないなら、

どんな自然素材もオーガニックも切ない。

ただ生きるためじゃなく、

人生を楽しむために生きたい。

 

 

そう気づいたのは、38歳の頃でした。

 

 

意識のベクトルの向きを変える

 

 

脳科学を学んだ私は、

意識というベクトルを、

化学の物を避ける意識から、

自分の心が楽しい物・こと、

うれしいと思うことに

意識のベクトルを変更したのです。

 

 

ナチュラルを大切にしながら

身体にいい生活との折り合いを

少しずつ探っていく日々が

新しく始まりました。

 

 

楽しい気持ちが、健康な身体をはぐくむ

 

 

私の体験から言えるのは、

「自分が楽しくなければ、健康な身体はできません」

ということです。

 

 

楽しいな、うれしいな。

そんな明るい感情が、

自己回復力や自然治癒力をアップさせるという学びをしました。

実際、私の体験を読まれた方は

笑われるかもしれませんが、

〇〇はダメ、△△はダメ、と

敵をつくって排除する闘いの日々は

むしろ健康から遠ざかってしまっていました。

 

 

きっと、私と同じように

アレルギーやアトピーなどに悩む人がおちいりやすいのが、

「なんでも100%でやろうとすること」

かな。と、おもいます。

 

 

たとえば病院の先生に、

「〇〇は避けてくださいね」と言われたら

日本人特有の生真面目さから

徹底的に〇〇を生活から排除しようとしてしまう。

私自身が体験したので、その気持ちはとてもわかります。

 

 

でも、ストイックにやりすぎてしまうのは、

かえって自分自身を苦しめてしまいがちのようです。

 

 

健康になりたくてやっていたはずなのに、

どうして苦しくなっているのでしょうか。

 

 

私の体験から言える事があるとすると

まずは、自分が楽しいかどうか。

そして、自分ができる範囲で、

ナチュラルに

なにげない生活を楽しむこと。

 

 

川べりをお散歩してみたり、自然に触れたり。

気楽な気持ちで散歩して、ふと、

おしゃべりしたいなと誰かの顔がうかんできたり

たまにはオシャレをしたいな、とか。

 

 

楽しいな、うれしいな。

私の心の基準を大切に

生活の一つひとつを選ぶようにしたら、

すこしずつ、私の人生が変わり始めました。

ゆっくり元気を取り戻していきました。

 

 

私は今、普通に生活しています。

市販のシャンプーも使っていますし、

普通の生活を楽しめるようになりました。

 

 

そしてもう一つ、大きな転機がありました

おしゃれな店、素敵な装飾、ナチュラルなものに

調和された表参道を歩いていて、ふと。

 

 

目からも楽しめる、

住まい手の心が喜ぶ空間をつくりたい。

体と心は密接に繋がっている。

建築士として心に喜びという栄養が届き

健康に繋がる住まい造りを提供したい。

 

 

 

「建築ダマシイ」に再び、火がついたのです。

 

 

故郷、広島県福山市へ帰ろう。

食養生・アロマ・空気環境を熱心に学び

そして40歳になった私は、

独自のスタイルにて行う住まい造りの起業を決意しました。

 

以上、明日は第四章へとつづきます。。。

 

 

私の建築人生にて積み重ねた

経験知識が、皆様の人生を守り育む「住まい」という

「家造り」のお役に立てると幸いです。

 

お気軽に御相談ください。

■リフォーム
■リノベーション
■外構工事
■新築
■古民家改修
■講演・講座のご依頼

随時受付中

お問合せフォーム又はお電話下さい。

遠方のご家族様からのご依頼も多数です。

    は入力必須の項目です。


    お問い合わせ種類
    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ内容

    .

    ——————————————————————————-

    髙橋みえこ一級建築士事務所

    TEL:084-939-6162

    携帯070-6692-5531

    ■公式サイト https://takahashi-mieko.com/

    ■Blog https://takahashi-mieko.com/blog-list

    ■公式Facebook https://www.facebook.com/takahashi.mieko.kinoie/

    ■インスタグラム https://www.instagram.com/takahashi_mieko_kinoie/

    ■事務所〒7290111広島県福山市今津町1101-3(完全予約制)

    ■工事可能対応エリア

    広島県 岡山県 愛媛県

    ■休日

    日曜・祝日・木曜