紳士なお仕事(軸組み準備から上棟へ)

■企業理念・設計ポリシー

1600文字約4分にて読めるblogです。

========

紳士なお仕事(軸組み準備から上棟へ)

========

 

blogへ訪問下さり本当にありがとうございます。

長雨、豪雨にて、雨漏りや、鉄砲水、床下浸水等

ご相談、応急処置、見に来て欲しいと、

ご連絡いただいております。

 

 

皆様のお住まいの地域

皆様はご安全でしょうか?

 

 

さて、今日のblogは「紳士なお仕事」という題名です。

 

 

このblogは、お施主様であるお客様とは

直接お顔を合わせる事の無い立ち位置にて

「建物」を造る事に欠かせない

素晴らしいプロフェッショナルな方々を

ご紹介させて下さい。

 

 

このblogを今読んでくださっている方々は

構造計算

プレカット

という言葉を聞いたことはありますか?

 

 

構造計算は何となくイメージができますか?

 

 

プレカットという言葉はどうでしょうか?

 

 

構造計算とは、建物の強度や金物の組み合わせ、等を、風圧等多方面から家の強度を計算することです。

 

 

また、

プレカットとは、

構造材である木材を現地で組めるように雄雌等、小口を機械で刻むことです。

 

 

【上棟までのプレカット作業についてご紹介】

 

STEP1

お客様と設計士が打ち合わせを行い完成した

平面図・立面図

そして、

施工図の基礎伏せ図を元に

プレカット専門の設計士の方が

専用CADにて軸組図を作成くださるのです。

 

構造材のサイズ、

本数、つなぎ手、

詳細寸法等、

実際に施工するため

2か月かけて設計士とやり取りを行い

木材の組図と、

構造材の拾い出しをしてくださいます。

 

 

軸組み図を、お客様が目にされる事は

非常にまれだとは思いますが、

軸組図、家の骨組みの図。

 

 

私たち、家造りを行う者にとっては、

神聖とも思える図面なのです。

プレカットの構成は、技術者のセンスが光るのです。

経験値と、感、見極め力、

信頼出来るプロフェッショナルな方が作る

プレカット図は、息をのむ程に完璧です。

 

 

STEP2

構造図拾い出し一覧を材木屋さんに発注します。

木材との運命とも思える出会い。。。

 

 

木材もピンキリなんですよ。

 

 

産地、品種、加工方法の違い等々、

木材、良し悪しはふり幅が大きいのです。

 

そして、木材をどんな気持ちで取り扱って

出荷されているのか?

そこがすごく大事なのです。

心が木材にも伝わるようにも感じます。

材木屋の経営者さまの心意気って伝わってきます。

 

なお、25センチ角の大型大黒柱や、自然なままの形を「梁」にご希望の

ご家族様へは、実際に木材選びにもご参加いただいています。

 

木材選びにご参加頂くのは、

運命の出会いをご自身の感覚にて行って頂けたらと

思うからです。

ただ、ご安心下さい。選りすぐりの木材を数点事前に

選んでいますので、

どの木材を選んでいただいても良い木材です。

 

 

ここで、忘れてはいけません。

木材運搬してくださる運送業者様にも感謝なのです。

雨でも嵐でも、トラックを走らせてくださる。

夜な夜な走って

早朝には工場の前に到着くださっている

運送業者様。

本当に本当に感謝しかありません。

 

STEP3

いよいよ、

工場内にてプレカットです

当事務所の依頼させて頂いているプレカット場の方々は、

温厚でとてもとても紳士なのです。

これが、まさに、

素晴らしい事だと思います。

 

 

工場の中には大きな木材の束が沢山あります。

一歩事故が起きて木材が倒れた時には、

骨折だけでならず、命を落とす危険性もあります。

 

機械と、木材がある危険な環境下だからこそ、

「紳士=おだやか、丁寧、冷静」である事を

重点に置かれておられるように私はおみうけしました。

 

工場内は、ホテル内を案内されるように、

当事務所の木材の仕上がりを確認に

一緒にまわって下さいました。

 

機械で、一本一本木材を刻む作業、

木材のふく水率を感じながら機械のスピードを調整。

 

繊細さ作業だからこそ、

「紳士=おだやか、丁寧、冷静」

 

心から尊敬する方々です。

 

 

このように良きご縁にて

気持ちよく、心地よく、冷静に、正確に、

物事が進む日々にありがたいと感じます。

 

 

いつも、表舞台には立たないけれど

プロフェッショナルとして上棟に向けて

準備をしてくださっている大事な大事な

ご縁ある方々へ

感謝の想いを込めて

このblogをつづりました。

 

 

お客様のお家が出来るまでに

多くの人の力の終結であると、

少しでも伝わる事を願っています。

 

 

新築・リフォーム等

お気軽に御相談ください。初回、対面は無料です。

staff等も同席させて頂きます。

 

リフォーム
リノベーション
外構工事
新築
古民家改修
講演・講座のご依頼

随時受付中

お問合せフォーム又はお電話下さい。

遠方のご家族様からのご依頼も多数です。

    は入力必須の項目です。


    お問い合わせ種類
    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ内容

     

    ——————————————————————————-

    髙橋みえこ一級建築士事務所

    TEL:084-939-6162

    携帯070-6692-5531

    ■公式サイト https://takahashi-mieko.com/

    ■Blog https://takahashi-mieko.com/blog-list

    ■公式Facebook https://www.facebook.com/takahashi.mieko.kinoie/

    ■インスタグラム https://www.instagram.com/takahashi_mieko_kinoie/

    ■事務所〒7290111広島県福山市今津町1101-3(完全予約制)

    ■工事可能対応エリア

    広島県 岡山県 愛媛県

    ■休日

    日曜・祝日・木曜

     

     

     

    #高橋みえこ一級建築士事務所設計監理事例
    #高橋みえこ一級建築士事務所
    #高橋みえこ一級建築士
    #一級建築士
    #一級建築士事務所
    #一級建築士の家
    #建築士
    #建築士とつくる家
    #建築士と建てる家
    #建築士事務所
    #広島の注文住宅
    #注文住宅
    #注文住宅間取り
    #注文住宅のかっこいい工務店
    #注文住宅広島
    #設計士とつくる家
    #設計事務所とつくる家
    #設計事務所とつくる家
    #設計デザイン
    #設計施工
    #自由設計
    #自由設計の家
    #工務店がつくる家
    #工務店選び
    #工務店探し
    #戸建て住宅
    #家づくりアイデア
    #マイホーム設計
    #上質な暮らし
    #自然素材住宅
    #デザイン住宅

    #女性建築士